So-net無料ブログ作成
検索選択

安倍首相の国民総活躍社会とは? [政治]

国民総活躍社会とは性別、年齢、障害等全ゆる状態の国民が其々の能力に応じ活躍出来る社会の事であり、社会の多様な姿に対応可能な政策が不可欠である。従来の様に現役世代だけが働いて高齢の退職世代を支える「世代間扶養システム」の継続は、少子高齢化の続く現状(成熟社会)では財政上不可能であり、ジェネレションフリーの相互扶養の共生社会」に移行せざるを得ない。然し、其れには未だ多くの組織や職場に様々な課題が残っている作れば売れる」時代とは異なり、今迄に経験した最善の方法 (ベストプラクティス)実施しても、必ずしも以前同様な成果が得られるとはらない時代であるだからこそ、多様な思考見識を受け容れ対応出来る体制を整え解決策を見出す事が要求されている"此の道しか無い”等多様性に水を差す様な発言は厳に慎むべきである。







 




nice!(124)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 124

コメント 7

majyo

日本はこの道しかないといい
アメリカは、アメリカファーストといい他国を認めない
窮屈で怖い社会になります。多様性を認めなくては・・・・・
偏狭で危険な人たちが多くなりそうです
by majyo (2017-01-23 20:30) 

takechan

訪問、nice!、ありがとうございます。
by takechan (2017-01-23 22:59) 

工房とも

初めまして、ご来訪をありがとうございます
永年、地元である東京副都心保守政党の選挙に参謀として携わってきました、無論当初は小間使いでしたが、昨今では選挙のシナリオから法的なことまで一切合切を仕切るようになりました、現都知事の参謀をやったこともあります
政治の内情と、それぞれの人となりを知るものとしては、「アベノミクス」=「アホノミクス」、「都民ファースト」=「小池ファースト」と感じています
一次大戦後の民意の中から「ナチズム」が生まれたように、資本主義が根底から崩れ去ろうとしている今、ポピュリズムが台頭してくるのは至極当然のことでしょう
ありがたいことに自分は、活気溢れる昭和と、平成バブルまで経験でき、いい時代に生まれました^^、がこの先、我がお子たちの時代はどうなっていくんでしょう。。。とても不安です
いきなり長々すみませんでした・・・

by 工房とも (2017-01-24 07:45) 

えんや

ご訪問ありがとうございます。
宜しくお願い致します。
by えんや (2017-01-24 18:01) 

馬爺

訪問、nice!、ありがとうございます。

by 馬爺 (2017-01-28 22:02) 

大型中年

ご訪問&Niceありがとうございます。
宜しくお願い致します。

by 大型中年 (2017-02-11 17:28) 

みかん

ご訪問、niceありがとうございます。
by みかん (2017-02-15 13:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。