So-net無料ブログ作成
検索選択

経済も成長期から成熟期へ [政治経済]

 現在、我が国経済の根底に流れる金融緩和は景気上昇を目指して中央銀行が独自に行うカンフル注射の様な役割の対策であり、政府主導の景気対策と相まって始めて効力を発揮する。日銀が物価上昇率2%を目標に金融緩和を実施し、更にマイナス金利策に迄踏み切って約半年になる。それでも此の国の景気は一向に頭をもたげない。


何故ならば政府主導の景気対策が成長期社会で経験し成功した物造り産業に偏り、成熟期社会では需要が旺盛であり欠くことの出来ない介護保育、教育、医療等、人間の生活に直接関連した産業に対して乏しいからである。景気対策は需要の期待される産業に特化し規制緩和を中心に大規模に行う必要がある。


高齢化が極限に達した成熟社会では、関連産業の需要も極限に達する。其の供給が不足すれば多くの社会問題を提起する。一方 需要を満たす供給が確保出来れば、其の効果で内需は活性化し、輸出に頼る経済からも脱却し、財政立て直しの一役を担う事も可能である。  

手厚い老後保障に依り将来(老後)の不安を取り除く事が出来れば、人々は将来の不安に備えるより現在の生活をエンジョイし充実させる事に消費する。結果、貯蓄性向は弱まり、物価も日銀の思惑通りに上昇し、デフレも克服し景気も回復するだろう


高齢化に伴い更なる需要増が見込まれる介護関連産業は基本的には「介護保険制度」を中心に成り立っている。抜本的に之を改訂し積極的に規制緩和を図り、関連産業の売上げ増に結び付ける事こそが政府に求められている対策ではないか。尚、待機児童が多く更に需要が見込まれる保育関連事業も充実させ潜在労働力の顕在化を図り、少子化に伴う労働力不足を補う改革も同時に政府主導で推し進める事も肝要である。



 




nice!(121)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 121

コメント 6

lamer

年をとって老齢化は自然で基本的な問題です。
それが解らずに経済成長だけを求めるのは間違いだと思います。
何事も基本だ大事です。
by lamer (2016-08-29 11:51) 

hatumi30331

解決して欲しい事が、山積みやね。
日本の将来・・・しっかり考えて欲しいね。

美味しい物と、美味しいビール飲んでね!
私は、月用から!!へへ;
by hatumi30331 (2016-09-08 17:13) 

ニッキー

介護士さんや保育士さんの給料が安すぎますよねぇ(-"-)
女性にも働いて欲しいと言いながら、環境を整えないのはなぜなんでしょう( 一一)

by ニッキー (2016-09-08 20:20) 

つむじかぜ

コメント有難う御座います。全く何故なんでしょうね?
介護士さんの給料は介護保険で決められた額から逆算されています。介護保険の内容を改める必要が有ります。保育士さんについては保険ではありませんので基本的には各施設の内容により異なりますが過度の競争を避ける意味で行政単位で調整されている様です。いずれにしても大切な人命を扱う過酷な職業にも拘らず、おっしゃる通り安過ぎます。
之では例え希望する方が有っても二の足を踏んでしまいます。

by つむじかぜ (2016-09-09 11:08) 

いっぷく

高齢者が増えてきたせいか、デイサービスの施設が目につきます。
数だけあっても問題は質だと思うのですが
それはすなわち職員の質でもあろうかと思います。
by いっぷく (2016-09-09 12:29) 

つむじかぜ

確かに職員(介護士)の質の向上が必要です。教育、訓練も必要ですが基本的には待遇です。人命を扱う大切で過酷なな職業にも拘らず、他の職業と比較して月額平均10万円位低いと云われます。其の為に求職者が少なく設備を整えても人員不足で利用出来ない施設も有る様な状況です。基本的に介護保険の報酬に基ずいて時給が計算され、給与も計算される関連上、介護保険の抜本的な改訂が必要ではないでしょうか。
by つむじかぜ (2016-09-15 16:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: